• トップ /
  • 参拝旅行で限定のお守りを頂こう

旅行前に限定のお守りをチェック

最近は、神社やお寺を参拝した証となるご朱印を頂くのがブームとなっています。神社やお寺がたくさんある京都を始めとして、三重県の伊勢神宮や島根県の出雲大社、広島県の厳島神社など、ご朱印を頂く参拝旅行を計画している方もいらっしゃることでしょう。ご朱印とともにおすすめなのが、神社やお寺で授与されているお守りです。神社やお寺には、さまざまな御祭神や仏さまがまつられています。それぞれに開運、仕事運、縁結び、子宝、安産、交通安全、厄除け、病気平癒などのご利益を持ち、私たちを救ってくれる存在として親しまれています。願い事や悩み事に合わせてお守りを選び、普段から身につけて神様や仏さまからのご加護を頂きましょう。お守りには、期間限定で授与されるものもあります。神社の式年遷宮の期間だけ特別に授与されるもの、桜やあじさい、桔梗、もみじなどがあしらわれた季節限定で授与されるもの、満月の日にだけ授与されるものなどです。このようなお守りは旅行の計画の段階から考慮して旅行日程を決めないと頂くことができないので、欲しい方は早めに確認しましょう。特別なお守りには、特別なパワーが込められていると感じる方も多いようです。次回の参拝旅行を計画する時には、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

旅行の深い情報

↑PAGE TOP