• トップ /
  • 京都旅行の神社やお寺の選び方

京都旅行で願い事を叶えよう

京都旅行といえば、神社やお寺の参拝めぐりというイメージを持つ方が多いのではないでしょうか。実際に京都には、たくさんの歴史あるお寺や神社があります。世界遺産に登録されている寺社も多く、国内外から多くの観光客が訪れています。京都旅行で観光計画を立てるとき、ほとんどの方は清水寺や金閣寺・銀閣寺などの有名どころを選ぶのではないでしょうか。もちろんそれでも良いのですが、神社やお寺にはそれぞれ得意なご利益を持つ神様や仏様がまつられています。自分の願い事に合った神社やお寺を選んで参拝し、お守りを頂いてくるのもおすすめです。わかりやすい例としては、縁結びがあります。縁結びのご利益としては地主神社、野宮神社などが有名です。病気平癒であれば、釘抜き地蔵で知られる石像寺や西院春日神社を始めとして、頭痛・腰痛・婦人病・ガンや難病などに直接ご利益がある寺社がたくさんあります。金運アップなら、御金神社が良いでしょう。商売繁盛や仕事運アップなら、ゑびす神社や伏見稲荷大社があります。参拝が終わったら、神様や仏様のパワーが詰まったお守りを購入しましょう。他にも、開運・厄除け・縁切り・子宝や安産など、さまざまな悩みに対するご利益を持つ寺社がたくさんあります。旅行でメインにまわりたい神社やお寺を中心にスケジュールを組めば、観光もスムーズです。旅行が終わった後も、お守りは参拝の証と旅行の記念として身に付け、大切にしましょう。

旅行の深い情報

↑PAGE TOP